英語のフレーズを暗記する方法

このページでは、英語のフレーズを暗記する方法について説明しています。

英会話が上達するためには、英単語を覚える必要がありますが、英単語のみよりも、英語のフレーズ単位で暗記したほうが頭に入りやすいという特性があります。

特に英会話初心者は、頻出の英語フレーズを覚えるのが英会話上達の近道です。

日常会話で頻繁に使われる英語のフレーズを暗記するのです。

あまり使わないフレーズを覚えても、実際に使うシーンは少なく、せっかく暗記しても忘れてしまいます。

それよりは、英語ネイティブがよく使うフレーズを集中的に暗記するのです。

そうすることで、日常英会話であれば早い段階にできるようになります。

ここでは、効果的に英語のフレーズを暗記する方法として、2つの手法を紹介します。

まずは、シャドーイングという手法です。

シャドーイングのやり方は、ネイティブ英会話講師や録音された音声の後に続いて、自分も発音します。

それを複数回、連続で繰り返します。

シャドーイングはネイティブの発音と自分の発音が比較することができるので発音矯正にも使われる手法です。

また、反復練習にもなるので、英語のフレーズが記憶に定着しやすいのも、シャドーイングのメリットです。

つぎは、ロールプレイングという手法です。

ロールプレイングのやり方は、英会話のシーンを設定して、会話形式で英会話の練習をします。

例えば、旅行英会話で現地人に道を尋ねるというシーンを設定して、英会話講師が現地人役、自分が道を尋ねる人の役といった具合で会話をします。

ロールプレイングでは、英語フレーズをどういった状況で使うのかを含めて覚えられるので、記憶に定着しやすい英会話練習法です。

ちなみに、ロールプレイイングは、ロールプレイという言い方もします。

通常、シャドーイングとロールプレイングは、英会話講師と実践しますが、音声CDや音声ファイル、スマホアプリでも実践可能です。

また、シャドーイングとロールプレイングの練習相手として、オンライン英会話を利用するのも手段のひとつです。

独学で英語を勉強している人でも実践できるので、英語のフレーズを暗記するときは、シャドーイングやロールプレイングを試してみてください。

英語のテキストを何度も暗唱したり、繰り返し英文を発音するよりも、効率的に英語のフレーズを暗記できると思います。

以上、英語のフレーズを暗記する方法について解説しました。英語フレーズの暗記が苦手な人は、実践してみてくださいね。

この記事をシェアする