歴史検定(歴史能力検定)2018年の日程

このページでは、2018年の歴史検定(歴史能力検定)試験日程について記述しています。

歴史能力検定は年1回、毎年秋頃に行われている検定試験です。

第37回 歴史能力検定の試験日程は、2018年11月25日(日曜日)です。

なお、歴史能力検定の申し込み締め切りは、2018年10月15日(月曜日)までとなっています。

歴史能力検定は、年に1度しか受験チャンスがないので、申し込み忘れがないように注意しましょう。

複数科目の受験について、歴史能力検定では、試験時間が重なっていなければ、複数科目を受験することができます。

同じ級の日本史と世界史は、同日受験ができるように試験時間が重複しないよう設定されています。

例えば、1級の日本史と1級の世界史は同日に受験することができるのです。

まずは、日本史だけ勉強して1級を目指すのもいいですし、日本史と世界史を同時に勉強して、上の級を目指していくのもいいですね。

勉強時間があまり取れない人は、日本史か世界史のどちらか一方に科目を絞り、勉強を進めたほうが効率的です。

以上、歴史検定(歴史能力検定)の試験日程についてでした。

日本史、世界史ともに1級を目指してがんばりましょう!

※ 歴史能力検定は歴史検定、歴検と略されることがあります。同じ検定試験を指していますので、このページでは特に区別なく表記しています。

この記事をシェアする