ユダヤ式記憶術 松平勝男 監修

このページでは、試験対策にお勧めの記憶術を紹介します。

ユダヤ式記憶術の詳細はこちら

ユダヤ式記憶術という教材です。監修者は松平勝男という教材開発の専門家です。松平勝男については、別のページで詳しく紹介します。

記憶術というと、ただひたすら暗記事項を覚えるというものが少なくありません。例えば、円周率をできるだけ多くの桁数を瞬間的に暗記するというような記憶術です。こうした記憶術は瞬間記憶術とも呼ばれています。記憶力大会や記憶力日本選手権大会のようなイベントがありますから、そうした単純な記憶術も需要はあるのです。

しかし、単純な事項を多く暗記する記憶術は試験には向いていません。試験ではいろいろな科目があり、暗記事項も歴史や英単語、数学の公式など異なりますし、覚えたことを試験中に思い出して、答案作成する必要があるからです。

ユダヤ式記憶術は試験の答案作成のために考案された実用的な記憶術なので、試験に必要な大量の暗記事項を覚え、長期間記憶に定着、答案作成時には思い出すことができるという特徴があります。

また、ユダヤ式記憶術では習得に特殊な才能や能力も必要ないのが特徴です。開発者や一部の天才や秀才にしか身につけられない記憶術では、試験対策用としては意味がありません。ユダヤ式記憶術は一般のユーザーのために開発された方法なので安心です。

ユダヤ式記憶術では生命の樹という体系図式を用いて暗記を行います。生命の樹の使い方は、ユダヤ式記憶術のコアと言ってもいいでしょう。

ユダヤ式記憶術は一般的な学校の試験やテストの他に、難関大学受験や医学部受験、医師国家試験、司法試験や司法書士試験、公認会計士試験、社労士試験、宅建試験などの各種資格取得に向いています。また、漢字能力検定や歴史能力検定などの検定試験対策にもお勧めです。

勉強ができる人や成績が良い人は、記憶術や速読術のような技術をコッソリと習得していたりするものです。秘訣やコツを言わないで、秘密にしている人は多いですね。

どうしても合格したい試験がある方は、松平勝男のユダヤ式記憶術を検討してみてください。きっと、役に立つと思います。

教材名 ユダヤ式記憶術
著者 松平勝男
販売者 東京教育出版 株式会社
ユダヤ式記憶術 公式ホームページ

この記事をシェアする